お尻の黒ずみにニベアが効くって本当?実際に使った口コミから効果を立証!

ニベアは保湿クリームとして定番ですが、お尻の黒ずみに効くという噂もあります。

コスパも良いので普段からニベアを使っているならお尻にも使ってみようと思うでしょう。実際に使ってみた感想から、お尻の黒ずみにどれだけ効果があるのかを調べました。

お尻の黒ずみで悩んでいる人の参考になれば幸いです。

ニベアをお尻の黒ずみに使った人の良&悪口コミ

お尻の黒ずみに悩む方がニベアを使った良い口コミ

20代/女性
ニベアは高級クリームと同じ効果があると聞いて毎日お尻に塗ってみました。半年経ちますが、かなり良くなってます!
30代/女性
顔にも塗れるならお尻だって!と黒ずみ対策に使ってます。保湿クリームとしてもバッチリでお尻がプルンとしてきました。前より肌が白くなった気がしますよ!
20代/女性
すぐには黒ずみは改善できませんが、じんわりと効いてる感じです。少し薄くなってきたので使い続けます!
30代/女性
青缶を普段から使っているので、お尻にもと思い毎日使っています。全身にはボディクリームですがお尻は青缶です。お尻がスゴくしっとりして黒ずみも何だか薄くなってきてます!

お尻の黒ずみに悩む方がニベアを使った悪い口コミ

20代/女性
ニベアは安くて美容クリームとしても優秀ですが、テクスチャのベタつきが苦手。黒ずみ対策と我慢しましたが、下着にもつくような気がしてやめました。
20代/女性
思うほど潤わないし、肌も特に変化なし。人によりけりなのかな・・・と思います。
30代/女性
独特なにおいが苦手。蒸れると、クリームがネットリする気がしてやめました。美白成分も入っていないし黒ずみが消えるわけないです。
30代/女性
ざらつきも改善しないし、黒ずみにも効果はありません。お尻には効かないですね。

お尻の黒ずみに悩む方々のニベアの口コミから分かったこと

ニベア

ニベアは安くて手に入れやすいので、美容クリームやハンドクリームとして使っている人もいますが、こっくりしたクリームが苦手な人には不評のようです。

お尻の黒ずみの改善効果を感じている人もいますが、長期的に使わないと黒ずみが消えにくいようです。気軽に使えると同時に、クリームのベタつきが気になってお尻には向いていないと答える人もいるのでテクスチャの好みもあるのでしょう。

実際に使ったリアルな口コミでお尻の黒ずみに効果が出るか試しました

テクスチャは濃厚なので保湿効果は間違いが無さそうですが、黒ずみにどれくらいで効果があらわれるのか、どこまで改善できるかを管理人が実際に使ってみました。

使用者:管理人
お尻の黒ずみの程度:うっすらと色素沈着

ニベアは保湿力が強いので、乾燥しがちな人で黒ずみが起きてしまう人に向いている商品だと思います。私も乾燥肌でボディクリームも保湿効果が高いものを使用しています。今回は効果がわかりやすいようにお尻にはニベアのみを使ってみます。

ニベアを2週間使ってみての感想「一問一答」

テクスチャのかたさを手に乗せてやわらかくする

ニベアは「こっくり系」のクリームなので、肌にそのまま乗せるとベタつきがあります。

お風呂上がりに一度下着や衣類を身に付けてから、手の平で温めてやわらかくしてみます。少し時間はかかりますが、すぐに取り出した時よりも伸びやすくなりました。

これを両手でさらに伸ばしてお尻に塗り込みます。
手の平でゆっくりと塗っていくとお尻が艶々な感じになりました。

ベタつきはよく伸ばすと多少はなくなります

ニベアの問題点は「ベタつく」事です。

直にニベアをお尻に乗せて塗り込むよりも、少し温めるとベタつきは若干ですがなくなります。暫くするとクリームが浸透したのか、口コミほど下着についたり気になる感じはないです。

ボディクリームで伸ばしてみました

伸ばして成分が混ざると効果が半減するかも・・・とも思いましたが、クリームがやわらかくなるまでに時間がかかる事や、毎日塗るとなるとベタつくのが気になりはじめたからです。

特に汗をかくとお尻だけなんかクリームが落ちるような気がしてトイレにいく度にお尻をチェックするようになったからです。
ボディクリームだけでなく乳液でもよく伸びるのでベタつきが気になるならやってみても良いと思います。

お尻の黒ずみの改善はどれぐらいで感じられたのか

私の黒ずみは比較的薄いので、早くに改善されるかな?

と期待しましたが、実際に鏡で「前より黒ずみが消えている」と感じたのは4ヶ月後ぐらいでした。

ニベアはお尻の黒ずみに効果は出るけれど時間がかかります

ニベアを使ってみて感じたのは、効果は出るけれど時間はかかるんだなということです。自分では黒ずみは根深いとは思っていなかったので、もう少し早くに効果を感じられるかなと期待していたのですが以外に時間を必要とするようです。

そして最大の難関にベタつくニベアにどこまで我慢できるかです。

ニベアだけの方がもしかしたら効果を早くに感じる事ができたかもしれません。どうしても塗った時のクリームのベタつきが気になってしまい薄くしてしまう事もあったので、続けて使える人には向いているのではないかと思います。

続けてニベアを使う?個人的な意見

黒ずみの改善には効果はあったものの、まだうっすらとあるので続けた方が良いのかもしれませんが、ニベアの重いクリームはどうも好きにはなれないです。

浸透するまでに時間がかかるのでハンドクリームでも実は使っていません。

もっとさっぱりしたテクスチャなら良いなと思いますが、このこっくりしたクリームが黒ずみに効果があるのかもしれませんね。個人的にはニベアで黒ずみの改善はしません。もっと使いやすく、効果ができるだけ早くに感じられるものを使います。

ニベアはどうしてお尻の黒ずみに効果が出るのか?その成分を分析します

ラノリンアルコール

羊毛は毛糸として活用されますが、これに含まれる脂は人間の皮脂に非常に高い成分としてスキンケアや医薬品に使われます。

羊は独特の臭いがある為に、精製して調整するのですが吸収性が高く肌に刺激もない成分です。乾燥しやすい肌に浸透して潤いをキープします。

スクワラン

潤いに必要なのはヒアルロン酸、それを留めるのがセラミドです。

スクワランはこのヒアルロン酸とセラミドで潤った水分が逃げないように蓋をする役割をしています。皮脂膜の役割をする成分ですが、加齢により減少しやすくなります。このスクワランがないと乾燥が酷くなりメラニンが生成され黒ずみが発生します。

このスクワランは体でも生成される成分ですから、ニベアで与えても安心なのです。

ホホバオイル

シャンプーにも使われる天然オイルで保湿効果があります。酸化防止にも使われるもので防腐剤を減らす為にも利用されることもあります。皮脂のコントロールをするので、肌を正常な状態にして肌荒れ防止にも役立ちます。

ニベアには水分をキープする保湿成分と、蒸発を防いで潤いをとじ込める成分が豊富です。その多くが油分で、特に美容成分が含まれているわけではないのですが自分の持っている力を高めてコントロールする働きがあるので、それが黒ずみをじっくりと改善すると考えられます。

ニベアは安全なクリームだけどお尻の黒ずみに直接は働きかけません

ニベアはお尻の黒ずみの解消はしない

ニベアの本来の働きは、肌を守り乾燥を防ぐ事です。

外部や加齢による皮脂膜の減少を補なう事で肌荒れしないようにするのです。美白クリームとして使用する人もいるようですが、直接は美白に繋がる成分は含まれていないので個人の肌力を高める事で黒ずみを改善させていくと考えて良いでしょう。

乾燥が原因で黒ずみができる人や出来やすい人はニベアで効果を感じる事もあるようですが、刺激や摩擦、乾燥等の複雑な要因が重なって黒ずみができている場合にはニベアの効果を感じる事ができません。根本的にお尻の黒ずみを治したいのであれば、角質の硬くなったお尻をケアできる専用のクリームを使いましょう。

お尻の黒ずみ解消クリームとニベアは何が違うの?

ニベアは油分で膜を張って、肌の水分が逃げないようにするクリームです。という事は、角質をやわらかくして除去したりメラニンの抑制をするクリームではありません。あくまでも自分の持っている水分が蒸発しないような膜を張るクリームですから、肌の奥に出来てしまった黒ずみの改善には弱いのです。

お尻の黒ずみを根本的に解決するには、角質をやわらかくして肌のターンオーバーを促進しメラニンの過剰な生成が起きないように整える事が大切です。同時にできた黒ずみに直接浸透してそれを改善する成分が必要になります。

ニベアは確かに浸透力は高いのですが、お尻の黒ずみ改善には「与える・保つ・整える」事に加えて防ぐ力が必要です。これを全てクリアするのは「お尻」の特性を理解しそれに応じた成分を肌の奥まで届ける事ができるクリームでなくてはいけません。

お尻に効果をもたらすのはお尻の黒ずみ解消クリーム

ニベアをお尻に塗る事は悪い事ではありませんし、保湿効果だけを求めるのであれば問題はありません。ですが本気でお尻の黒ずみを改善したいのであれば、専用クリームの方で根本的な改善を始めましょう。

黒ずみは保湿をしっかりやれば改善はできますが、お尻のように角質が硬い部位は潤いが届きにくいので時間もかかります。お尻の黒ずみ解消クリームは、こんなお尻にもすぐに浸透するように工夫がされているだけでなく蒸れやすいお尻を考えて伸びにすぐれべたつきがないように作られています。

人気のピーチローズは、ヒアルロン酸を肌の奥まで届けることができるように低分子化し浸透力を高めています。このことで従来のヒアルロン酸より早くしっかり水分を届け、プラセンタとアルブチンがメラニンに直接アタックして黒ずみを早期に解決していきます。

お尻の黒ずみは、出来るだけ早くに改善したいもの。黒ずみ以外の肌荒れなどのトラブルも同時に改善することができるお尻クリームを使えば、今までの悩みもスッキリと解決するはずです。安いからとニベアを使い続けるよりも、お尻クリームで今の自分とサヨナラしましょう。

お尻の黒ずみは専用クリームで正しいケアをしましょう。

お尻の黒ずみを解消する!おすすめの尻黒ずみ解消クリームランキング

2017.02.17