イビサクリームの口コミに騙されるな!使ってみないとわからない、その効果をレビューします

イビサクリーム口コミ

デリケートゾーンの黒ずみケアクリームとして人気のイビサクリーム。SNSでの口コミを広がり高評価ですが、他のクリームと比べて本当に良いものなのかは使ってみないとわからないものです。

そこで今回は、黒ずみケアに関心のある女性に使って頂き感想をお聞きしました。成分と合わせて人気の秘密に迫ってみます。気になっているけど、効果がなかったら使いたくない…なんて思っているなら参考にしてください。

この記事の目次はこちらです♪

当サイトに寄せられたイビサクリームの良い口コミ・悪い口コミを紹介

先ずは、イビサクリームを実際に利用した方の口コミを紹介します。良い口コミ・悪い口コミ、それぞれに利用者の主観はありますが「使い心地」や「効果を感じるまでの期間」は参考になりますのでご覧ください。

イビサクリームの良い口コミ

福井県/女性/26歳
水着が恥ずかしくなくなった

運動不足解消にスイミングを始めた私。中高は水泳部だったので、泳ぐ自信はあるのですがVラインの黒ずみが気になって水着を着るのが恥ずかしいんです。セパレートの水着を着ているのは私だけだし、「そんなに上手いのにスイミングこなくても」みたいに見られるのも嫌で。普通のシンプルデザインだと、すごく目立ってしまって…。このままじゃ海にもプールも楽しめないのでイビサクリームを購入しました。毎日念入りにケアをしたのが功を奏したのか、3ヶ月たった今ではザラツキも随分いい感じになっています。

大阪府/女性/31歳
自分に自身が持てるようになりました

自己処理を繰り返したからか、脇やビキニライン周辺が黒ずんでいます。下着を身に着けても目立つので、彼氏ができても大胆になれず困っていました。雑誌で見かけたことがある商品だし、口コミも良かったので1本定期を始めました。肘や膝の黒ずみにも使えるので、ボディケアとしても優秀ですね。気になっていたビキニラインも半年で満足できるくらいまでキレイになったし、買って良かったと思ってます。毎日しっかり使うこと、気になる部位は重ね塗りしていますが1ヶ月十分に持ちます。

神奈川県/女性/26歳
デリケートな肌でも安心して使える

元々肌が弱いのでスキンケア用品やクリームを初めて使う時は毎回緊張しますが、今回はデリケートゾーンの美白ケアに使うクリームだったのでいつも以上に肌が荒れたりしないか不安でした。しかし、実際に使ってみても肌荒れは一切ありませんでしたし、逆に肌に触った感じは塗った後の方が調子が良くなり、ザラザラしていたデリケートゾーンがサラサラした触り心地になりました。

宮城県/女性/32歳
しっかりと美白の効果を感じた

デリケートゾーンの黒ずみに悩んでいたので、ネットで検索していた所イビサクリームを見つけたので勢いで購入しました。勢いで購入したので実際の所そこまで効果を期待していなかったし使い始めて即効果があった訳ではなかったですが、毎日2回ずつ塗り続けたら2ヶ月、3ヶ月たった頃には確実に黒ずみは薄くなりました。効果を実感できたし、肌にも優しいので今は顔のシミにもぬっています。

高知県/女性/35歳
全身どこにでも使えて安い!

私はデリケートゾーンだけじゃなくわきや乳首の黒ずみにも使用しています。特に乳首は出産後かなり黒くなってしまったのですが、イビサクリームを使い続けた結果現在元の乳首の色よりも綺麗になってくれてとても嬉しいです。1本の価格が元々とても安いですが、定期便にするとそこから更に30%引かれるのでリピ買いを決めた時からすぐに定期便にきめちゃいましたね。

イビサクリームの悪い口コミ

愛知県/女性/20歳
即効性が無い

夏が近かったので、海に行く予定も決まってどうしてもすぐに黒ずみを消したくてイビサクリームを購入しました。しかし、使い始めてもイビサクリームに即効性の美白力はなく結局黒ずみを解消するまでに数ヶ月を要しました。時間をかければ黒ずみは薄くなったし美白力はあるのかもしれませんが、すぐにくすみを消したい人には向いていないなと思いました。

鳥取県/女性/25歳
1日2回ぬるのを忘れてしまう

イビサクリームは毎日2回ずつ朝と夜にぬらなければならないのですが、時間のない時にデリケートゾーンにぬるのは難しいと感じました。夜だとお風呂上がりにぬれますが、朝だと寝汗をかいたりして肌が清潔でない場合クリームを塗ろうとすると肌を1度清潔にするために身体を拭いたり洗ったりしなければならなくてかなり面倒に感じました。何とか夜に1度だけぬるだけでも効果が同じくらいにならないものかと思いました。

東京都/女性/19歳
学生の私にとってはとても高価

イビサクリームは定価で7000円と学生にとっては少し高値だな、と常々感じています。1本は1ヶ月位で無くなってしまいますし、定期便にすると5000円位に値下がりしますが私のような学生の場合収入が不安定で毎月定期的に購入出来るか分からないので定期便に出来ませんでした。なので、学割などを実施してくれてもう少し安くなってくれると有難いです。

口コミを投稿するためには「Javascript」を「on」にしてください。

イビサクリームの感想・口コミ・レビュー投稿フォーム
ニックネーム
※あなたのニックネームを入力してください(全角16文字以内)

0
ニックネームが未入力です。

性別
※あなたの性別を選択してださい。

性別を選択してください。

年代
※あなたの年代を選択してください。

年代を選択してください。

評価
※クチコミの評価をしてください。

クチコミタイトル
※クチコミのタイトルを入力してください(最大28文字)

0
クチコミタイトルを入力してください。

クチコミ内容
※クチコミの内容を入力してください(最大1000文字)。

0
クチコミの内容を入力してください。

クチコミ送信中

口コミからわかったイビサクリームのメリット・デメリット

では、ここまでの口コミからわかったイビサクリームのメリット・デメリットをまとめていきましょう。

良い口コミ傾向

  • 全身に使うことができた
  • 美白効果を感じた
  • デリケートな肌でも使えた
  • Vゾーンにも効果があった
    • 良い口コミでも悪い口コミの両方の意見であげられていましたが、イビサクリームの美白効果を実感している人が多く見られました。しかし、その中でもデメリットととしてあげられていたのが黒ずみが解消されるまでの期間についてでした。

      中では黒ずみ解消への即効性を期待してイビサクリームを購入している人もいるようで、最低でも黒ずみをある程度解消するのに2、3カ月はかかるといわれているイビサクリームの効果では遅いと感じている人もいるようです。しかし、時間をかけて毎日2回ずつ使い続けている事によって美白効果は確実に得られる点は大きなメリットとしてあげられますね。

      そして肌もう1つのメリットは、肌への刺激が少ないということです。

      デリケートゾーンに使えるクリームなので配合されている成分も優しいものばかりの様で、デリーケートゾーンだけでなくわきや乳首や顔などの、肌が繊細な場所にも気軽に使うことが出来るのはお得なメリットですね。

      悪い口コミの傾向

      • 1ヶ月使ったけど効果がない
      • 独特な匂いが気になる
      • クリームがユルくて塗りにくい
      • 思ったような効果を得られない
        • 朝昼2回ずつぬることもめんどくさいと感じる人もいるようで、朝忙しくて急いでいる時にデリケートゾーンの肌をいちいち清潔にしてクリームをぬっている暇なんかないという声も上がっており、1日2回ぬることが面倒でデメリットだと感じている人もいるようです。

          お得なイビサクリームですが学生さんなど収入の少ない人にとっては、高価に感じるようです。確かに、1万円はいきませんが7000円は収入が安定しない学生にとっては抵抗がある価格かもしれません。

          しかし、定期便にすると定価から30%もオフになりますし、他の美白クリームに比べるとかなり安価な価格設定だと思うので迷ったら定期便を契約して購入するといいかもしれないですね。

          股の黒ずみ改善に「レーザー治療」と「美白クリーム」はどちらがお勧めなのか?

          2017.03.22

          口コミからわかったイビサクリームで効果のある人

          • 毎日使っている
          • 朝晩・2回を守っている
          • 気になるところは重ね塗り
            • 効果を感じている方は、朝晩2回の使用を毎日しっかりやっていることが分かります。また黒ずみの気になる部位は「重ね塗り」することでより成分が届きやすいように工夫するなど、本気で黒ずみのケアをしたい気持ちも感じられました。

              それだけでなく、根気よく継続していることも効果を感じ取りやすい要因の一つ。短期間でシミが改善しないように、黒ずみも時間をかけて取り組みことが必要であることもわかります。

              口コミが本当か実際に黒ずみに悩む人にイビサクリームを体験してもらいました

              プロフィール紹介
              ニックネーム:マスクさん
              職業:事務員

              イビサクリームを使おうと思ったきっかけを教えてください

              元々肌が白い方なので、ニキビ跡や怪我の跡などが残ると目立ちやすいタイプでした。

              なので、肌ケアには人1倍気を使っている方でしたが、大学生の頃にスポーツのサークルに入って身体を激しく動かすことが日常的になり始めてから股やデリケートゾーンの黒ずみがひどくなり始めました。

              とても恥ずかしかったですが、仲の良かった女性の先輩に話を聞くと身体を動かした時の摩擦で色素沈着しちゃってるんじゃないかな、といわれたので身体を動かす前にスパッツをはいたり保湿クリームをぬったりしてかなり入念に黒ずみを予防しました。

              けれど、予防するにも限界があって、サークルに入っていた3年間の間にかなりデリケートゾーンが黒ずんでしまいました。それでも今までは、こんなところは自分しか見ることもないし別にこのままでも良いかなと思っていました。

              しかし、就職して好きな人が出来たりするようになり、近い将来彼氏や旦那さんになる人にこの黒ずんでひどい状態になっているデリケートゾーンを見せなければならないかもしれないという事をとても悩むようになりました。

              悩み始めた当初はデリケートゾーンの黒ずみを改善する方法なんて学生の頃とは違って友達にも聞きづらくなりましたし、むしろ知っているかもわからないしどうすれば良いのか全然分からなかったですね。

              だからと言って闇雲に突然高いものを購入したりするのも怖かったのでドラッグストアで購入できる、顔用の美白クリームを使ってみたら全然肌に合わなくて、肌がボロボロになってしまったこともありました。

              だからといって、デリケートゾーンの黒ずみが原因で恋愛に消極的なままなのも嫌だったので今回は以前からネットで調べる度に目にしていたデリケートゾーンの黒ずみ用の美白クリームであるイビサクリームを使ってみることにしたんです。

              お尻の黒ずみをエステならココ!おすすめのエステは?

              2017.02.26

              イビサクリームを使ってみての感想「一問一答」

              Q:イビサクリームの良かった点はなんですか?

              元々肌が敏感で弱い方なので、顔用の美白クリームをデリケートゾーンに使った時もかなり肌が荒れてしまったんですがイビサクリームはそういった事が全くなく使用した時もピリピリしたりしなかったことが驚きでしたね。

              配合成分を調べてみると天然由来のものばかりでこういった面からもデリケートゾーンの黒ずみ用に開発されているだけあって、かなりこだわって開発されているということが伝わってきました。無添加という点もかなり好印象でした。

              Q:イビサクリームを使って良かったなと思う時はどんな時ですか

              確実に黒ずみが改善出来ているなと実感できた時です。

              イビサクリームを使い始めた翌日にはそこまで大きな変化というのは見られませんでした。しかし、2週間経った今黒ずみが完璧に消えるまでは行きませんが確実に薄くなってきているということが実感出来ています。

              Q:イビサクリームを使って美白効果以外にも感じた効果はありますか?

              ぬる前に毎回肌に触れるのでわかるんですが、肌の触り心地が日に日に良くなっている気がします。イビサクリームを使い出す前は脱毛などで肌がザリザリしていたのに、使いだしてからはふっくらしてモチモチした肌に変化しているように感じます。

              見た感じも肌のキメが良くなっているように思うので黒ずみ改善以外に肌の正常化もしてくれていてありがたいです。

              Q:イビサクリームは全身色んなところに使えるということですがどうでしたか?

              私の場合は、乳首とわきと膝に使っていますがそのどこかが特別荒れたりすることは一切無かったです。

              膝の場合は皮膚が固くなっていて、黒ずみの改善はすぐには難しいようでまだあまり変化というのは見られませんでしたが、乳首とわきはデリケートゾーンと同じように少しずつ黒ずみが改善出来ていると思います。

              わきは特に汗がかきやすいところですが、イビサクリームをぬってもベタベタしたりしないのでとても使いやすいです。

              Q:イビサクリームのにおいはどうでしたか?

              基本的に無香料なので、きつい香料が使われたりしているクリームが苦手な人でも使いやすいと思います。
              私も今後、顔のシミにも使ってみようかなと考えているので顔にぬる場合デリケートゾーンに使っている今よりもにおいが気になると思うので無香料なのはかなりポイント高いですね。

              Q:イビサクリームに塗ったあと肌はどのような感じでしたか?

              クリームといってもベタベタする感じはなくどちらかと言うと肌にしっかりと馴染んでくれると言った感じでした。

              もちろんサラサラし過ぎたりせず保湿力もしっかりあるので、保湿クリームとしての働きもきちんとしてくれます。

              デリケートゾーンにぬった時も脇にぬった時もすぐに洋服や下着を身につけてもクリームが生地に付着していたことは一度もないのでしっかりと肌に馴染んで吸収されていることを実感していますね。

              Q:イビサクリームをどんな使い方をして効果がありましたか?

              毎日朝と夜の2回ぬるようにすることが説明書にも書いてあったので洗面所に置いて使用しています。夜はお風呂に入ったあとよく水気をとった後しっかりと肌にぬりこみます。

              朝は肌が皮脂などでベタついていたり汗を書いている場合はコットンなどを使って肌を整えてからイビサクリームをぬるようにしています。
              前に1度清潔にするのを怠って肌がベタベタな状態にイビサクリームをぬったらクリームが浮いてなかなか肌に馴染んでくれなかったので、肌を整えるのは重要だと思います。

              Q:イビサクリームへの要望は?

              基本的に満足しているので更なる要望はあまり思いつかないですが、全身に使おうと思ったら1ヶ月であのチューブ1本は足りないかもしれないと思いました。

              イビサクリームに効果を感じられたこそ色んなところに使いたいのはきっと私だけではないと思います。なので、もう少し大きめのサイズなどを展開して多少値段もお得にすれば全身に使っている人は多いと思うので、助かる人は沢山いるのではと思いますね。

              Q:肌の黒ずみに悩んでいる人に一言メッセージをお願いします

              肌の黒ずみ、特にデリケートゾーンの黒ずみは人に相談することも出来ず悩んでいる人は多いと思います。ドラッグストアでも改善できる商品が置かれていることが少ないので代用品でと考えている人はやめた方がいいです。

              黒ずみに悩みやすいわきや乳首やデリケートゾーンは皮膚が薄くて他の肌よりも繊細なのでしっかりと専用の美白クリームを使うことが大切だとわたしも身をもって体験しました。

              イビサクリームは60日間の返金保証もついているので「どうせなら使ってみて改善が見られなかったらお金を返してもらおう!」位の気持ちで試してみるのもいいかもしれません。私は、黒ずみに悩んでいて恋愛に消極的になっていた頃と比べるとイビサクリームで着実に肌の調子に変化を感じられているので、1歩を踏み出してみてよかったと思っています。

              イビサクリームを3ヶ月使った感想を紹介します!

              マスクさんにインタビューした当時は、1本目を2週間ほど使っていただいたあとでしたが、その後に「定期購入して使い始めました」との連絡をいただき、3ヶ月経過したところで気になっていた黒ずみにどんな変化があったかをお聞きしました。

              Q:お久しぶりです!イビサクリームを定期購入しているそうですが、3ヶ月使って肌はどのように変化しましたか?

              イビサクリームは毎日使ってこそ効果があります!最初は黒ずみよりも、肌が滑らかになってきて「いい感じだな」だったんですけど、思うような効果が感じずイラついたこともありました。

              1本終わったあたりから「黒ずみが若干薄いような気がする」と思い、継続すれば間違いなく黒ずみは消える!と確信しました。ムダ毛処理や下着の摩擦などで肌の状態が悪化していたので、時間はかかるものだと自分に言い聞かせてこまめにクリームを使っていきました。

              2ヶ月たった頃には、ザラツキを感じなくなって肌に艶もでてきたんです。イビサクリームを使って3ヶ月たった今では「あの黒ずみはどこに?」と思うくらい改善しています。完全に黒ずみが消えたわけではありませんが、想像以上に綺麗になっていますので満足です。

              自分に自信が持てたことで、異性とも積極的に会話することができるようになり、素敵な彼氏もできました。

              そんなクリームで黒ずみが消えるわけないとか思っているなら、毎日しっかり使うこと・継続することをやって欲しいです。最低でも2ヶ月使えば、何らかの変化は感じますのでじっくり使って効果を出していって欲しいと思っています。

              イビサクリームの効果を高める方法

              デリケートゾーンなどの気になる黒ずみケアを簡単に自宅で行えるイビサクリームは美白効果だけでなく、保湿効果もあることが大きなメリット。

              そんなイビサクリームでより早く美白効果を感じるためにはどのような使い方が良いのでしょうか?

              朝晩2回を毎日を守ること

              イビサクリームは朝晩2回の使用がすすめられています。気になる部位にクリームを浸透させること、肌のターンオーバーを促し黒ずみを徐々に薄くしていくことができます。

              ニキビケアなどでも、肌のターンオーバーを正常化することで改善していくように「肌を整えていく」ことは美白ケアの基本です。

              体調がすぐれなかったりしてケアができないような状態で無理をする必要はありませんが、毎日しっかりケアすることによって効果が発揮されていきますので、習慣つけていきましょう。

              清潔な肌にマッサージするように塗りこみましょう

              夜は入浴後に塗るのが良いのですが、忙しい朝にシャワーを浴びる時間がないこともあるでしょう。

              そんな時にはウェットティッシュで塗りたい部分を拭き取ってから、ホットタオルで肌をやわらかくして塗りこむのがおすすめです。

              特に「黒ずみがひどい」部位は、このホットタオルを使うのを強くおすすめします。

              ホットタオルがレンチンで簡単に造ることができますし、顔のスキンケアとしてパック前に使うことができるので覚えておきたいですね。

              塗り終えたらハンドプレス

              ホットタオルを作る時間がなかった時には、清潔な肌に塗りこんだらハンドプレスで浸透させるようにするのがおすすめ。

              温かい手でクリームを肌の奥まで届けることで、より効果を高く感じることができるでしょう。

              イビサクリームを使ったラップパック

              エステではラップを使ったパックがメニューに組み込まれていることもあり、黒ずみにも有効成分が入ったクリームを塗ってラップで蓋をすることでより効果を高く感じることができます。

              朝はバタつきますので、入浴後の夜にやってみましょう!

              方法は簡単で、黒ずみが気になる部位よりも少し大きめにラップをカットします。クリームを黒ずみに塗りこんだらラップを貼って、5~10分程度おきます。

              あとはラップをはがしたら、クリームがしっかり浸透しているか確認してから重ね塗りすればより効果を感じることができるでしょう。

              あまり長時間ラップを貼ったままにしておくと、皮膚呼吸ができなくなりますのではじめは5分から始めて長くても10分以内にはがしてください。

              ワンポイントアドバイス

              ちょっとしたことですが、毎日このようなことを継続するのとしないのでは効果の出方にも差が出ます。コツコツと積み上げることで、肌の調子もどんどん上がっていきますので、購入したらすぐに始めましょう。
              先生のワンポイントアドバイス

              イビサクリームで顔のシミもケアしましょう

              デリケートゾーンの黒ずみクリームとして爆発的な人気があるイビサクリームですが「顔のシミにも効果があった」などの口コミもあるようです。

              イビサクリームは顔のシミ消しクリームではないのに、「顔のシミが消えるの?」とビックリする方もいるようですが、顔のシミにも作用するトラネキサム酸が配合されていますので実はしっかりシミに作用します。

              顔に有効的な使い方

              シミ消しクリームやスキンケアの場合、顔全体の保湿に向いているものもあれば気になるシミにピンポイントで塗り込むタイプがあります。

              イビサクリーム顔全体に塗ってケアすることもできますが、シミに効果を出すためには「スキンケアで肌を整えてから」しみが気になるところにピンポイントで叩き込むように塗ってみましょう。

              朝晩のスキンケアにプラスして使うことで、気になるシミがどんどん薄くなり肌もキレイになっていきます。

              イビサクリームの生理中の使い方・注意点

              デリケートゾーンの黒ずみケアに使っている方は「生理中」はどうしてるの?と気にしたことはないでしょうか。

              生理中はホルモンの関係から「ニキビができやすい」「肌荒れしやすくなる」などの肌トラブルに悩むことが多くなります。

              また肌が敏感になることで、生理用品による「かゆみ」「赤み」を感じてしまうこともあるでしょう。

              イビサクリームは着色料や香料・アルコールは不使用ですので、肌に優しい処方ではありますが生理中に使って過敏に反応することもないわけではありません。

              また「経血」で流れてしまったり、塗りにくいなどもありますので「タンポン」が使用できる方はタンポンを使ってデリケートゾーンに軽く塗ってみましょう。

              1日2回の使用が好ましいですが、肌に何らかの変化が感じられた時には使用を中止し、生理が終わってから使うようにしましょう。

              ホルモンの関係から、生理後の方が美白効果を感じやすいと言われていますので無理に使わずに生理が終わってから使うのも良いでしょう。

              イビサクリームはココが違う!他の美白クリームとの違いは?

              商品名 価格(税別)/内容量 主成分 安心度 返金保証
              イビサクリーム
              定期4,970円/35g

              トラネキサム酸、グリチルリチン酸2K

              ☆☆☆☆☆

              28日間返金保証付き
              ハーバルラビット
              定期4,750円/35g

              水溶性プラセンタエキス・グリチルリチン酸2K

              ☆☆☆☆☆

              60日間返金保証付き

              配合成分の違い

              イビサクリームはトラネキサム酸、ハーバルラビットは水溶性プラセンタエキスが主成分となっています。どちらも「美白効果」のある成分ですが、黒ずみに働く力が異なります。

              トラネキサム酸は、メラニンを作り出す「メラノサイト」からの指令をブロックし、黒ずみができないようにしていきます。

              一方、水溶性プラセンタエキスは、メラニン色素が角質層に定着しないように予防する力ですので、角質層の奥まで深くできた黒ずみのケアには時間がかかります。

              イビサクリームのトラネキサム酸は、メラニン生成そのものをガードしますので「黒ずみができないようにする」パワーが強いともいえます。

              肌に優しい成分で作られている

              イビサクリームは元々がデリケートゾーンの黒ずみ解消用に開発された美白クリームなので、肌へ刺激を与えないようとても配合成分にこだわられています。

              デリケートゾーンの黒ずみに悩んでいても他の美白クリームでは刺激が強すぎたり、肌が弱くてこれまでの美白クリームでは肌が荒れてしまったという人でも安心して使用することができます。

              専門家が成分を徹底分析!そこから見えるイビサクリームの特徴と効果

              今ではアンダーヘアの脱毛は「エチケットの一つ」として選択する女性が増えてきましたが、海外と比較するとまだまだ浸透していないのが現実です。手入れをしっかりすることによって、ムレやかぶれなどのトラブルが解消されますが、同時に「肌のくすみや黒ずみ」が目立ってしまいます。

              ブラジリアンワックス脱毛専門店のIbizaWax(イビサワックス)では、そんな悩みを持つ顧客に海外の美白クリームを紹介しましたが日本人の肌には合わず思うような効果を得ることができません。海外の女性と日本人では肌質が異なるために刺激が強く使いにくかったのです。

              「日本人の肌に合ったデリケートゾーン専用の美白クリームがあれば皆が笑顔になれる」と研究に研究を重ねて開発されたのがイビサクリームです。

              アフターケアにクリームとしてIbizaWax(イビサワックス)で使われていたものを、多くの黒ずみで悩む女性に使ってもらいたいという気持から「医薬部外品イビサクリーム」が誕生しました。

              トラネキサム酸

              そもそも黒ずみの原因には様々な事が考えられますが、根本の原因としてはメラニン色素が多く生成されることです。そのメラニン色素が肌から排出されること無く肌に沈着してしまい肌が黒ずんだり、くすんだりするのです。

              しかし、イビサクリームに配合されているトラネキサム酸は厚労省からも認められている美白効果のある成分でメラニンの生成を抑えてくれる働きを持っており、新たな黒ずみを生む原因を根本から消してくれます。更に、トラネキサム酸にはターンオーバーという肌の新陳代謝を促す効果も持っています。

              ターンオーバーは肌の状態や加齢、ホルモンバランス、生活習慣によって正常に行われなくなり、それによりメラニン色素が肌から排出されることがないまま蓄積し黒ずみを助長させてしまいます。

              しかし、トラネキサム酸がターンオーバーを促すことによって黒ずみになりかけのメラニン色素や既に肌に沈着している黒ずみを垢と一緒に捨ててくれる働きがあります。

              グリチルリチン酸

              グリチルリチンは抗炎症作用の効果のある成分で、肌荒れや炎症を防いでくれます。肌荒れや炎症というのは黒ずみの原因であるメラニン色素を生成させる働きがあるので、それを予防するグリチルリチンは今後肌が黒ずむ事を予防してくれる成分と言えます。

              サクラ葉エキス

              日本の花としても有名な「サクラ」の葉から抽出されたエキスです。サクラの葉には、イソフラボン、フラボノイドなどのポリフェノール類や抗酸化作用を持つ成分が多く含まれています。

              このことからも、かゆみや炎症を抑える働きやメラニン生成抑制作用が期待できます。

              カモミラエキス

              カモミール・カミツレエキスとも呼ばれています。保湿効果・整肌効果があるだけでなく、シミやそばかすの改善にも効果が認められています。

              カモミラエキスは、紫外線によってメラノサイトから分泌されるエンドセリンを抑制する
              力があるので、スキンケアに使うことで黒ずみ予防にも効果を発揮します。

              それだけでなく高い保湿効果や抗炎症作用・肌のターンオーバーの促進など肌に嬉しい効果をもたらしてくれます。

              安全性が高く、肌に優しい成分であることもデリケートな部分のスキンケアとして大いに活躍の場を広げています。

              大豆エキス

              イソフラボンが含まれていることでも有名で、抑毛効果があるなどさまざまな効能が期待できます。

              化粧品としては「整肌・保湿」があるので、スキンケア商品に多く含まれるようになりました。

              黄金エキス

              育毛効果があるとして育毛剤に配合されることが多いオオゴンエキスですが、実は色素沈着を予防しシミや黒ずみを作らせない作用があることもわかっています。

              それだけでなく抗炎症作用もありますので、摩擦による黒ずみ予防にも効果が期待できます。

              ワンポイントアドバイス

              肌の摩擦を防いでくれ黒ずみ予防をしてくれる働きのある、ヒアルロン酸やグリセリンと言ったような保湿成分が8種類も配合されていて、黒ずみ予防も解消もイビサクリーム1本で出来るということですね。
              先生のワンポイントアドバイス

              イビサクリームの安全性について

              イビサクリーム

              イビサクリームはそもそもがデリケートゾーンの黒ずみ用に開発されたクリームなので、肌への優しさだけではなく安全性にもこだわられています。

              更には合成香料や着色料、鉱物油、アルコールなどといった肌への強い負担となる刺激物は一切配合されていないので完全な無添加といえます。

              なので、イビサクリームはわきや乳首といった皮膚が薄く刺激に弱い皮膚にも使用することを可能とし、デリケートゾーンと言われる陰部にも安全に使用することができると言えるのですね。

              イビサクリームで黒くなったと口コミがあるのは本当?

              安全性の高いイビサクリームですが、口コミを見てみると「使い始めてから黒ずみが黒くなってきた」などのネガティブな口コミも見られます。

              美白化粧品を「本当に黒ずみだけ」「シミなどの気になる部分だけ」に塗っても、周囲のそうではない部分にもクリームが浸透していきますので、黒ずみだけが目立ってしまうことがあります。

              シミ消しクリームなどでも、そのような経験がある方がいるとは思いますが「黒ずみ以外の部分に効果が出た」為によりハッキリと黒ずみが目立ってしまうのが原因です。

              クリームが原因で、本当に黒ずみが酷くなっているわけではありませんので安心してください。

              ワンポイントアドバイス

              美白効果のあるクリームを塗る時には「紫外線ケア」や「摩擦を避ける」ことは常識です。特に紫外線を浴びてしまうと、黒ずみが悪化することがありますので「日焼け止めクリーム」は必ず利用すること。また下着や衣類での締め付けは黒ずみを悪化させますので注意が必要です。イビサクリームは安全性が高く全身に使える美白クリームです。一旦開封したら、2ヶ月をめどに使いきり時間が経って酸化してしまったものは使わないようにしましょう。
              先生のワンポイントアドバイス

              イビサクリームは全身の黒ずみケアに使える?

              デリケートゾーンの黒ずみは、下着や衣類による摩擦や洗い方に問題があるためにできてしまします。

              皮と骨が近く脂肪が少ないデリケートゾーンは、少しの刺激もダイレクトに受けてしまうので皮膚はその刺激から守ろうとメラニンを発動させます。

              メラニンは皮膚を守るために活発に働いてしまいますので、刺激を受け続けていると色素が沈着し黒ずみになってしまうのです。

              黒ずみが気になる部位ならどこでもつかえます

              デリケートゾーンだけでなく、女性のバスト周りはブラジャーで圧迫されますし、細身のパンツなどでへそ周りや腰骨周辺を圧迫することで、うっすらと黒ずみができるもの。

              イビサクリームは、美白効果の高い「トラネキサム酸」「グリチルリチン酸2K」を配合しメラニンを抑制することで、黒ずみダメージからも肌を守ります。

              デリケートゾーンに使えるくらいの優しい処方であることからも、バストトップに黒ずみや肘・膝などの角質の固い部位、へそ周りや脇の下など脱毛によって色素沈着してしまった黒ずみに効果を発揮します。

              植物成分の美白成分は薬用成分の力を最大限に発揮させ、肌サイクルを正常化しメラニンをどんどん排出。透明感のある美しい肌を作り上げます。

              イビサクリームの解約・返品方法について

              人気のイビサクリームですが黒ずみが解消されたので、もう必要がなかったから解約したい。また「肌に合わないから返金保証制度を利用したい」方もいるでしょう。

              そんな時にはどのような手続きをするのかを紹介します。

              解約方法

              定期購入は毎月1本からの集中ケアコースに毎月2本全身ケアコースの2種類があり、どちらも最低2回の継続のお約束になっています。2回目を受け取り後には、解約・休止・周期変更が可能になっていますのでご注意ください。

              2回目のお支払いが終わった後から解約の手続きをとることができますが、商品の発送準備がありますので次回商品到着日の7日前から電話かマイページで解約手続きを行います。

              問い合わせ電話番号:03-5413-4390

              イビサクリームの解約はマイページで簡単

              仕事で帰宅が遅い方は「仕事が終わってからだと受け付けていない」「仕事中に電話できない」などで解約に手間取ってしまうこともあります。

              イビサクリームではそんな女性のために「マイページ」からの解約も受けつけていますので安心。マイページは定期購入の時に登録でき、次回の発送日の確認や解約・休止の手続きなどができる便利な機能です。

              お届け周期変更、休止するは「お支払い方法変更」から受付、解約希望は「退会手続き」という項目がありますのでこちらから手続きができます。

              全額返金保証について

              イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみケアのために開発されたクリームで、肌に優しく刺激がない成分で作られています。そうは言っても、敏感肌であったりかぶれやすい体質の方は不安に感じるでしょう。

              そんな方のためにイビサクリームは初回購入者限定の28日間返金保証を設けています。商品注文後28日以内に連絡すれば、商品代金を返品してもらえます。まずは、上記の連絡先に電話をして返金保証制度を利用したい旨を伝えてください。

              その後は返金手続きが行われます。返送するときに必要なものは、お買い上げ明細書・商品のパッケージと容器で、返送料金はお買い上げ者負担です。銀行振込手数料324円・事務手数料1,080円を差し引いた金額が返金されますので、返金処理後は確認してください。

              イビサクリームはアマゾン・楽天・公式ページのどこで購入するのが一番お得?

              販売場所 単品価格
              公式サイト 4,970円(後払い)/4,470円(クレジット決済)
              amazon 5,797円
              楽天 7,985円
              薬局 取り扱いなし

              Amazon・楽天は割高

              全国のIbiza Waxではイビサクリームを購入することはできますが、薬局やドラッグストアでは取り扱いはありません。

              Amazon・楽天で取り扱いはあるものの、公式サイトと比較すると割高です。それだけでなく「返金保証」を受けることができません。

              公式店の出店ではありませんので、転売品や偽物である可能性も考えられますのでおすすめはできません。

              おすすめは公式サイト

              定価7,000円のところ、公式サイトの定期購入に申し込むとコンビニ後払いなら29%OFFの4970円・クレジットカード決済は4,470円で購入が可能。

              2回継続の約束ですが、3回目からはいつでも電話一本で解約することができますし、送料・手数料は無料なのも嬉しいポイント。

              28日間の全額返金保証付きですし、近くにサロンがない方・最安値で購入したい方には公式サイトがおすすめです。

              イビサクリームはこんな方におすすめ

              • 時間はかかっても確実に黒ずみを解消したい人
              • 肌が弱くて美白クリームを諦めていた人
              • ビキニラインの黒ずみを改善しながら肌の調子も良くしたい人

              イビサクリームは美白成分と、薬用成分・植物成分がバランス良く配合され、敏感肌でも使えるほどに肌への負担が少ない美白クリームです。肌荒れを防ぐだけでなく肌の調子をアップさせてくれる保湿成分や美容成分もたっぷり配合されているので、黒ずみを改善しながら肌も綺麗に出来るお得なクリームです。

              この効果を得るには地道に1日2回ずつ根気よくぬり続けることが重要と説明書にもかかれている事なので、そういった事が苦でないコツコツできる人にはイビサクリームの効果を実感することが出来るでしょう。
              この条件が当てはまる人はイビサクリームを試してみましょう。

              イビサクリームはこんな方におすすめできない

              • 即効果を期待する人
              • 地道に自分でクリームをぬり続けるのがめんどくさい人

              イビサクリームは即効性のある美白クリームではないため、数日後や1週間後にくすみのない肌にしたいという人にはオススメできません。そういった人は皮膚科など他の治療法が向いています。また、自分で朝と夜に忘れず地道にクリームをぬり続けることが出来ないような面倒くさがりな人にもおすすめできません。

              通販の美白クリームはスキンケアのように、継続して使用することで肌サイクルを整えていきます。薬局のクリームも同じことですし、皮膚科で治療をしても数日で効果があらわれるものではありません。

              イビサクリームによくある質問Q&A

              人気のイビサクリームで「ここはどうなの?」などの疑問に感じた事をまとめ、Q&Aで解決します。

              Q:イビサクリームに副作用はあるの?

              A:「赤くなった」「かゆみがでた」「腫れあがった」などの物騒な口コミもみかけますので、本当に大丈夫なのか心配になるのは当然です。

              イビサクリームは「医薬部外品」であり、効果は認められてはいますが医薬品のようの即効性があるものではありません。なのに、副作用だけは早くに出てしまうのは不思議ですね。

              成分を見てみると、非常に低刺激で敏感肌でも安心して使える配慮があります。ですが、クリームを塗りたい部位が乾燥や刺激で切れていたり怪我をしていればこのようなクリームが刺激になることもあります。

              一般的に保湿効果のある尿素なども、傷口にはいるとシミてしまうわけですから「肌の状態」によっては刺激や痛みを感じてしまうこともあるでしょう。

              かゆみや腫れたなどは、成分にアレルギー反応を起こしていることも考えられます。とくにアレルゲンとなる成分は配合されてはいませんが、大豆アレルギーの場合「ダイズエキス」にもしかしたら反応してしまうこともあるでしょう。

              イビサクリームだけでなく、このようなクリームは使う前に肌に合うのかパッチテストを行うこと・塗りたい部位に怪我がないのかを確認することも大切です。

              万が一肌トラブルが起きた場合には28日間の返金保証制度がありますので、それを利用しましょう。

              Q:イビサクリームは市販の美白クリームとなにが違うのですか?

              A:市販の「美白クリーム」と呼ばれているものは、顔や全身に使えるものが多いのですがデリケートゾーンだけは避けるように注意書されていることが多いようです。

              まったく使えない事はないとは思いますが、市販品の美白クリームにはメラニンを抑制したり排出するために必要な有効成分の配合量が少ないデメリットがあります。

              とくにデリケートゾーンの黒ずみは、強い色素沈着ですから美白効果があり浸透して排出するための肌サイクルをしっかりと整えることができる成分が必要です。

              安い美白クリームを何年も使いつづけるよりも、効果的なイビサクリームでしっとりした美しい肌を取り戻したほうが良いに決まっています。

              黒ずみをケアするだけでなく、肌のバリア機能を高めて黒ずみができないようにしてくれるのがイビサクリームといえば間違いないでしょう・。

              Q:イビサクリームを男が使ってもいいのですか?

              近年は美意識の高い男性も増えてきて、お肌の手入れにも余念がない「美容男子」なる姿も見られるよいになりました。

              男性も下着や衣類の締め付けによって陰部やお尻などの黒ずみが出来てしまいますので、印象を良くするために美白クリームを利用したいこともあるかもしれません。

              黒ずみは特に女性が気にする症状ですから、女性専用のイメージがあるようですが男性が使ってもまったく問題はありません。

              ただし、男性と女性では皮膚の厚み・皮脂分泌・水分量が違いますので、女性と同じような効果がどれくらいの期間で感じることができるかはわかりません。

              男性の場合は、紫外線や外的な刺激には女性よりも強く「乾燥による肌のターンオーバーの乱れ」が原因で黒ずむことが多くなります。

              乾燥がなくなり保湿することで肌サイクルが正常化すれば、自然に黒ずみを改善していきますので根気よくクリームをつかいましょう。

              Q:イビサクリームはしみにも効果があるのですか?

              A:公式サイトではシミにも使えるとありますので、効果はあると考えられます。ただし顔のシミに関しては記載がなく、「顔のシミに使ってもいいの?」と疑問に感じている人もいるでしょう。

              配合成分からも、体や顔のシミに効果のある成分が配合されていますし、グリチルリチン酸など抗炎症作用もありますので問題はないでしょう。

              イビサクリームに配合されているトラネキサム酸は、メラニン色素の生成を阻止することでしみを予防。植物成分との相乗効果で、肌サイクルをしっかり働かせシミを浮きだたせ改善していきます。

              非常に効果的なクリームのように感じますが、顔のシミは「紫外線」「乾燥」とデリケートゾーンとは原因は少々異なりますし、デコルテなど紫外線を浴びてできたものに関しては専用の美白クリームを使うことをおすすめします。

              イビサクリーム【まとめ】

              28日間の返金保証もついていますので、まずは使ってみて「刺激はないのか」「テクスチャやべたつきは好みなのか」を確認してみましょう。肌の調子が少しでも良くなったと感じるのであれば、あきらめずにしっかり使うこと。黒ずみケアは「いつの間にか肌の透明感がアップしている」事できがつくもの。

              肌のターンオーバーは人によって異なりますし、デリケートゾーンは特に下着などの刺激を受けていますので改善に時間がかかります。3ヶ月はしっかりクリームを塗りこんで、デリケートゾーンをクリアになめらかにしていきましょう。

              イビサクリーム
              商品名 イビサクリーム
              用量 35g
              価格 通常価格:7,000円(税別)→4,970円(後払い)/4,470円(クレジット決済)
              返金保証 28日間の返金保証あり
              特典 送料・手数料無料/美白ケア5つのコツプレゼント