口周りの黒ずみ改善には顔そりエステ?それともフェイシャルエステ?どちらに通った方がいいの?

口周りの黒ずみ、顔そりエステとフェイシャルエステ

口周りの黒ずみは見た目に髭のようにも見えますし、顔がぼんやりとしてメイクノリも悪くなります。セルフケアをしても黒ずみが改善できないのは、色素沈着だけでなく毛穴の汚れが原因でもありますので、ディープクレンジングを行わないとより黒ずみが酷くなく可能性もあります。そんな時にはエステで毛穴汚れを落とし、黒ずみを解消してみましょう。

エステの種類も多いので「どのエステで受けるべきか」「どんな種類のエステが良いのか」迷ってしまいます。今回は口周りの黒ずみをエステで受ける場合、どんなエステを選ぶのかについてまとめていきましょう。

口周りの黒ずみトラブルは毛穴が問題かも!?

乾燥しやすく、産毛があると黒く見えたりする口周り。その中でも、毛穴のトラブルで悩んでいる人がとても多いようです。女性の口周りの産毛はやわらかく細いので、きちんとシェービングを行っていれば男性のようなポツポツが出ることはありません。

鼻に近い部分は毛穴が他よりも大きいので、詰まると目立ちやすくなってしまいます。食事の汚れもつきやすく、摩擦を受ける口周りは自ら汚れを毛穴に詰め込んでいるようなものなのです。そんな口周りの黒ずみは、脱毛と毛穴掃除と角質ケアを同時に行わなくては本当の改善とは言えません。

自分では上手くできないなら気軽に試したいエステ

エステと聞くとダイエットの為に通ったりするものや脱毛エステのイメージがありますが、最近は肌の悩みを解決するフェイシャルエステを受ける女性が増えています。エステは裕福な人が受ける特別なものではなく、トラブルスキン改善の為に利用するものへと変貌しています。美肌効果はもちろんですがリラックスできたり、顔を引き締めたりと色んなメリットがある中でも、口周りの毛穴の黒ずみを改善するコースを利用する人が増えています。また顔そりだけを行う「顔そり専用エステ」もあるので自分に向いているエステを選択することができるようになりました。

顔そりエステと普通のエステ、口周りの黒ずみにはどっちが良いの?

顔そりエステ
口周りの黒ずみの原因になる、産毛や角質をそっくり剥がすことが出来るのが話題の顔そりエステ。自分でやると肌を傷つけてしまう為に、プロに顔をそってもらう事を望む女性が増えています。理容室では随分前から、女性の顔そりメニューをやっているところもあり、顔そりにマッサージやパックをセットにして3.000円程度と格安。顔そりは月に1回程度ですから、これぐらいの値段で産毛と角質オフができれば安いものです。

ただ理容室は男性のカットをメインにしているので、男性客が多くスタッフも男性であることが殆どですから女性が入りにくいなどのデメリットがあります。これに反して、女性専用の顔そりエステでは顔そり以外にも毛穴クレンジングも行ってくれるところもあり通常のエステと同じ様にリラックスもできるのです。

フェイスエステのようにコースにはなっていないので価格も安く、角質を除去して口周りの黒ずみを改善できるとあり気軽に利用できます。自分が行きたい時に予約をすれば顔そりを含むフェイシャルメニューが受けられるのが魅力です。口周りの黒ずみが産毛や角質によって出来ている人は、この顔そりエステを受けると見違えるような透明感が生まれます。

一般的なエステでの施術は、顔そりは行えませんから毛穴のクレンジングやピーリング等を肌により行い基礎となる肌を美しくする事で黒ずみを改善していきます。色素沈着が起きてしまい、顔そりだけでは黒ずみが改善できない人は黒ずみ対策のメニューが豊富なエステを選ぶと良いでしょう。

口周りの角質が原因の黒ずみには顔そりエステ

口周りの産毛はカミソリを使えば簡単に出来そうですが、口角辺りが上手く剃れなかったり剃りすぎてしまい乾燥が酷くなり黒ずみができるような肌になっても困ります。女性が口周りに傷があるのも美しくないでしょう。

顔そりエステは、資格をもったプロが行いますから肌を傷つける事もなる産毛と角質をしっかり除去してくれます。その後にはマッサージや保湿で肌を整えて美肌にもしてくれますし、1回の料金が明確ですから自分のニーズにあっていれば次回もそちらで顔そりを受ける事ができます。

女性専用ですから、ゆったりとした気分で受けられる事やスタッフが女性であるのも安心感があります。顔そりサロンは定期的なケアの1つとして利用できる気軽なエステと言えます。

口周りの黒ずみに効くクリームをおすすめ順にランキング!【医師厳選】

2017.03.02

脱毛エステで口周りの黒ずみは解消される?

脱毛エステで口周りの黒ずみが解消される

産毛が濃い場合、顔そりをすると毛穴が黒くみえてしまうので黒ずみが酷くなって見えると悩んでいる人も少なくはありません。フェイス脱毛も人気のメニューで、毛深い女性は顔そりよりも脱毛してしまった方が良い場合もあります。

脱毛の仕組みは、機械がメラニンに反応することでムダ毛に熱を与え毛根の働きを弱めて最終的には生えてこなくしていきます。このことから、色素沈着のある場合は脱毛を受けることができませんでしたが、最近では色素沈着があっても脱毛することができるようにもなり美白効果のある成分を与えることで黒ずみまで改善できるようになっています。

ただ、あくまでもムダ毛を処理して美白成分を送り込むことによって改善するので角質を除去したり毛穴汚れを落とすことは脱毛エステでは行うことはできません。ムダ毛が黒ずみの原因になっている、顔そりでは毛穴がより目立ってしまう人は脱毛することによって黒ずみの原因の一つを解決することができるでしょう。

口周りの黒ずみが色素沈着によるものならフェイシャルエステがおすすめ

フェイシャルエステ

産毛や角質を除去しても、黒ずみが残っているような人は色素沈着が進んでいますので、顔そりだけでは改善しないことがあります。そんな人は、顔そりエステとは別に色素沈着を根本改善できるエステで施術を受けることをおすすめします。

エステで受けられる口周りの黒ずみメニュー

毛穴をスッキリのクレンジング

毛穴汚れは、セルフケアだけでは根深い汚れが落としきれていません。顔そりをしてもらったのに毛穴が黒ずんでいたり、ニキビができやすい人は超音波クレンジングで古い角質を除去していきます。毎日クレンジングをしたりパックで毛穴ケアをしていても、しっかり引き締めておかないと開いた毛穴に汚れがまた詰まっていきます。毛穴汚れが酷く、これが黒ずみの原因である場合にはエステのクレンジングで乳化させて洗い流すのが一番。このクレンジングの後には、美白や美肌成分をイオン導入してマッサージやパッティングで引き締めます。

ピーリングで角質を除去

セルフケアでのピーリングよりもエステの方が効果が高いとも言われますが、実はその差は然程ではないようです。皮膚科のピーリングは、酸の作用が高いので硬くなった角質をしっかり除去できます。これは医療機関でしか受ける事ができないので、サロンでは天然のハーブや刺激のない薬剤を使うので皮膚科よりも効果は優しいようです。それでもマッサージやクレンジング等を組み合わせて黒ずみを除去するエステの方がセルフケアよりも効果は間違いないでしょう。

マッサージで血行を改善

黒ずみケアのメニューには、汚れやメラニンに直接働きかける施術の後にマッサージで血液の流れを良くして肌の代謝を高めていきます。リンパマッサージをする事で老廃物を排出し、口周りだけでなく顔全体の肌細胞がよみがえるようにしていきます。

パックでしっかり保湿

イオン導入で美容成分を肌に与えたらパックでしっかりと閉じ込めメラニンが生成されないようにしていきます。この一連の流れを定期的に行うことで、奥のメラニンが早く排出され生成を抑えて黒ずみが改善していくのです。

口周りの黒ずみは市販薬で治せるの?本当に使えるものだけ紹介します

2017.03.31

エステでの口周りの黒ずみはどれくらいで改善できる?

口周りの黒ずみはどうしてできるのだろうか?

エステではセルフケアではできない、毛穴汚れを落としてメラニンに働きかけて黒ずみを改善していきます。肌の周期が正常に働くようにしていくのが目的ですから、早い人なら2週間から3週間程度で黒ずみが薄くなり透明感が戻ってきます。色素沈着が根深い場合や、加齢で肌のターンオーバーがゆっくりになっていると1ヶ月から3ヶ月程で改善されていくようです。

エステを受けると肌の艶が生まれるので、黒ずみが気にならなくなり改善されたような気分になりますが、ケアは継続しなくては効果が持続しません。今の黒ずみをなんとか改善したいのであれば、セルフケアではできないスペシャルケアで口周りの黒ずみを改善してみることを考えて良いと思います。

エステで口周りの黒ずみを解決してもセルフケアは大切です

エステで毛穴汚れを綺麗にしたり、角質を除去して黒ずみが改善したとしても毎日のケアをしっかりしていなくては、また黒ずみが発生することになります。なぜなら、毎日のメイクや汚れは毛穴にどんどん詰まっていきものですから、それをしっかりとクレンジングし溜めないようにしていかなくては黒ずみはまたできてしまいます。

せっかく黒ずみのない肌になったのに、また口周りが黒ずんでいくとがっかりしてしまいます。それを食い止める為には、正しいセルフケアをすることです。セルフケアで改善できなかったからエステに通うのですが、せっかくきれいになった口周りに黒ずみができたからとエステに通うのはどうなのでしょう。そもそもがセルフケアがきちんとしていないから口周りに黒ずみができてしまうのですから、きれいになったらそれをキープすることを考えていかなくてはなりません。


肌ナチュール

クレンジングや洗顔は、毎日おこなうものでありこれを改善するだけでも毛穴汚れは劇的に改善されます。刺激のあるオイルクレンジングで、毛穴をつまらせたり乾燥をひどくするよりも炭酸のホットクレンジングでワンステップの毛穴クリアをしませんか?肌ナチュールは毛穴汚れを浮きだたせ、スルリとメイクオフすりだけでなく肌の汚れもさっぱり洗い流します。ダブル洗顔いらずで黒ずみケアにおすすめのクレンジングです。その後には。紫外線ケアをしながら美白効果も期待できる顔白でしっかり保湿ケアを行いましょう。

エステの効果をできるだけ長くキープする為には、いつものケアの見直しも大切です。黒ずみを作らない肌作りをすることで、口周りを気にすることなくメイクやおしゃれを楽しんでいきましょう。

肌ナチュール
商品名 肌ナチュール
商品説明 6in1の炭酸クレンジングです。濃密なシュワシュワ炭酸泡が美容液のようにとろけていきメイクや汚れを浮かせて落とします。クレンジング後、再び顔全体に塗ることで、炭酸パックとしても。W洗顔不要で、肌に負担をかけずにウォータープルーフも落とせます。
用量 95g
美白有効成分 コラーゲン・ヒアルロン酸・プラセンタ
価格 通常価格:3,980円(税別)→定期購入1,780円(税別)約2200円OFF
特典 送料無料・支払い手数料無料・途中解約休止OK・定期コース初回2200円OFF・2回目以降39%OFF