お尻の黒ずみをエステならココ!おすすめのエステは?

エステでお尻の黒ずみが消える

お尻は圧迫やニキビによる色素沈着やホルモンバランスによるものなど原因が多く、セルフケアではうまく黒ずみが消せない事もあります。
皮膚科に行くのは恥ずかしいけど、いつまでも汚いお尻では恋人にもガッカリされてしまいます。

そんな時に勇気を出して挑みたいのがエステです。フェイスリフトや痩身だけでなく、お尻の黒ずみのケアもエステで受けることができるのです。
人にお尻を見せるのは恥ずかしいものですが、美容のプロが集まるエステは女性スタッフですから皮膚科よりも安心して通うこともできるはず。

エステでのお尻の黒ずみケアはどんなものか?値段やメリット・デメリット等について紹介します。

お尻の黒ずみはエステでどう改善される?

お尻の黒ずみはどうやって改善されるのでしょうか?

ダメージを受けやすいお尻の黒ずみは、いったん解決してもまた引き起こされてしまうために「セルフケアの限界」を感じている人もいるでしょう。
美容皮膚科が近くに無かったり、評判が良くないなどで駅や繁華街にあり通いやすいエステで黒ずみケアを受けることを選択する人もいます。

女性の美しさを引き出すエステなら黒ずみも解消する事もできますし、その後のサポートもプロがアドバイスしてくれるので安心感があります。
ただエステのスタッフは美容のプロですが、医師とは違い医療行為を行うことはできません。

即効性ではなく、長年積み重ねられた肌をしっかりとリセットしてくれるので黒ずみを改善するだけでなくできない肌にしていくのがエステの特徴です。
黒ずみができたばかりの人は、お尻をキレイにやキープしたい人はエステがおすすめです。

実際にエステではお尻の黒ずみケアでどんな事をするの?

お尻の黒ずみはとれるのか?

エステではカウンセリングをまず受けて、黒ずみが何時から出てきたのか生活習慣の中で黒ずみができるような事はないかなどを詳しくリサーチし、その人にあった黒ずみ対策を考えていきます。

カウンセリングが終了したら、コースを選択して契約し黒ずみの施術を始めていきます。
大まかな流れとしては、お尻の黒ずみをクレンジングした後にはスチームを使い毛穴を開かせて施術がスムーズに行えるようにしてからメインの施術を始めます。

お尻の黒ずみ解消エステを今すぐ受けたい方はこちら

エステで行うお尻の黒ずみ施術

エステではどんなことをするのか

状態に合わせて幾つかを組み合わせていきますが、先ずはクレンジングで汚れを落としてから開始となります。

超音波クレンジング

普段の入浴では落とせない毛穴の汚れを超音波クレンジングで落としていきます。
同時に角質層もやわらかくなり、肌が見違えるようにふっくらとしてきます。刺激もないので安心して任せられるのもエステの魅力です。

クリスタルピーリング

クレンジングで毛穴の汚れを浮き出させた後にはピーリングで角質層をはがしていきます。
クリスタル粒子を肌に吹き付けて、角質層をよりやわらかくする事で肌のくすみや黒ずみをゆっくりと改善します。

毛穴吸引

クレンジングやピーリングでは取れない深い毛穴の汚れを吸引して取り去ります。
毛穴の汚れを落とすだけでも黒ずみがなくなる人もいますし、酸化した皮脂は黒ずみの原因にもなるのでしっかりと吸引してターンオーバーしやすい肌にしていきます。

イオン導入

美白成分をイオン粒子にしたものを真皮の奥まで浸透させ奥のメラニンに働きかけていきます。
真皮には通常の成分は届きにくいので、粒子でじっくりと浸透させていきます。

リンパマッサージ

毛穴の汚れや角質がキレイになったらマッサージする事で血行を促進して代謝を高め肌のターンオーバーが正常に働くようにしていきます。
プロのマッサージはヒップアップ効果もあるので美尻効果もより高くなります。

お尻の黒ずみをエステで解消したいならこちら

エステでお尻の黒ずみを改善するメリットやデメリット

メリット

  • セルフケアよりも早くに黒ずみが改善する
  • 皮膚科よりも各地にたくさんある
  • お尻の黒ずみだけでなくお尻全体がキレイになる
  • 通いやすい立地にあるエステが多い
  • カウンセリングで施術をカスタムする事も可能

エステの場合、各地にたくさん有名なエステがありキャンペーン等があれば試しに黒ずみケアを受けることができます。
立地も駅の近くや中心地に多いので、予約をすれば仕事の帰りや買い物ついでに通うこともできます。
皮膚科よりも遅い時間までやっているので利用しやすいのもポイントでしょう。
お尻の黒ずみケアだけでなく、お尻全体が美しくなり自分に自信が持てるようにもなります。
特にマッサージ等は、セルフケアとはまったく異なり肌がよみがえります。

デメリット

  • 場合によっては時間をかけても黒ずみが改善されない
  • 費用が高い
  • 他のメニューを勧誘される

エステでのクレンジングは皮膚科よりも弱いので、繰り返しても黒ずみが消えない事があります。
メディカルエステではケミカルピーリングを受けられますが、これも効果を感じられる人・感じられない人の差が大きいこともあります。

他にも毛穴ケアや角質ケア等をプラスしていくのでコースで組むとかなりの費用です。
皮膚科のように、1回受けて自分に合っていれば継続するようなものではなく「何回分のコース」で幾らと金額が設定されているので、費用のリスクも高いと言えます。

お尻の黒ずみだけでなく美肌になるならお金を出しても良いと考えるのであれば、エステを選択する事も頭に入れて良いと思いますが、高額なエステ料金を支払っても思うようにお尻の黒ずみが改善されない事もあるということは頭に入れた方がよいでしょう。

お尻の黒ずみにメディカルエステもおすすめ

メディカルエステ

通常のエステは美容機械を使ったもので医療機械を使いません。
メディカルエステは、医師によるアドバイスに基づいた施術を受けることができるので、エステよりも専門的に黒ずみ対策やアフターケアを指導をしてもらえます。

医師が監修する機械を使うので、一般的なエステよりもより効果的な施術を受けることができます。
マシンの出力が、通常のエステよりも医療機械に近くケミカルピーリングを受けることもできます。

一番の違いは、万が一のトラブルがあった時にはすぐに医師の処置を受けられる事です。
エステトラブルは全くないわけではありませんので、施術の内容によってはメディカルエステの方が安心できるでしょう。

お尻の黒ずみを改善するシーズラボ

シーズンラボ

通常のエステはコースを毎回同じように行いますが、シーズラボの場合には当日のお尻の状態をチェックしながら、その都度の施術をカスタマイズできる事もできるのでより効果を感じる事ができます。
この様なエステを選ぶならシーズラボがおすすめです。

お尻の黒ずみを改善するシーズラボの施術とは?

シーズラボ口コミ

東京都在住/結城さん/30代
お尻の黒ずみは角質が厚いからと聞いたのでセルフケアをしいましたが、より乾燥が強くなり諦めていました。
シーズラボではメディカルエステを受けられると聞いたのでお試しプランを受けてみました。
1回受けて肌の状態も良かったので継続しています。
大阪府在住/新見さん/20代後半
皮膚科でケミカルピーリングを受けようか迷いましたが、エステなら女性スタッフだし気楽なので受けてみました。
親身になって話を聞いてくれますし、調子が悪い時には無理をしないメニューで安心できます。
ざらつきもなくなり黒ずみも薄くなってきました。
愛知県在住/太田さん/30代前半
エステなのに医学的な面からもお尻の黒ずみに対して改善策を考えてもらえます。ピーリングも種類が多く、その日の体調に合わせてやってくれるので助かってます。

シーズラボは全国に20店舗あるメディカルエステで、都内には7店舗もあります。
お尻の黒ずみ対策には「ヒップざらつきコース」がおすすめ。お試しプランは無料カウンセリングがついて5.400円(税込)と手軽に施術を受けることができるのです。

シーズラボのヒップざらつきコースがお尻の黒ずみを改善する4つのポイント

医師が開発したシーズラボ専用のピーリング

医師が携わる

エステでは皮膚科と同じようなピーリングが行えない為に、強い黒ずみには効果がみられない事もあります。
医師がシーズラボの為にボディ専用のピーリングを配合。お尻の硬い角質もしっかり優しく除去してくれます。

一人一人の肌に合わせてピーリングを使い分けます

ビーリング

その日の肌の状態や個人の肌に合わせてピーリングを選びますので、刺激を受けたりすることもありません。
ケミカルピーリングよりもソフトですから施術後はすぐに帰宅できます。

イオン導入で頑固な黒ずみもケア

イオンで黒ずみケア

美白効果の高いビタミンC誘導体を黒ずみに直接浸透させてメラニンを薄くしていきます。
その他にもハイドロキノンやプラセンタエキスなど黒ずみに合わせてイオン導入するので効果も高く肌もいきいきとよみがえります。

ミネラルたっぷりの海藻パック

ミネラル

ピーリングとイオン導入の後には、肌のターンオーバーを正常化する為に海藻パックで穏やかにしていきます。
ゆったりした気分でお尻の黒ずみが薄くなっていくのを感じます。

ヒップざらつきコーはわずか50分の短い時間なので、休日を利用しなくても会社帰りにも立ち寄って受けることができます。
料金は1回が18,360円(税込)で1クール12回がコースになっています。
お試しコースで満足できたら、この12回コースにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
2週間に1回のペースなので、3ヶ月くらいで完了します。
皮膚科のピーリングやレーザー治療よりも価格的には安いですし、普通のエステよりもメディカルエステを行うシーズラボの方が効果が期待できます。

気になるお尻の黒ずみをエステで解消

シーズンラボ

お尻のくろずみはエステだけに頼らない!セルフケアもしっかりやりましょう

いざってときにはもう遅い。お尻の黒ずみ対策は早めにしましょう。

エステで今の黒ずみがまくなっても、生活習慣の中には黒ずみを作るような事がたくさんあります。
せっかくキレイになったお尻をキープする為には、、セルフケアもしっかりおこないましょう。お尻専用のクリームピーチローズは、黒ずみケアだけでなくヒップケアクリームとしても使える美白クリームです。
キレイになったお尻を黒ずませないためにも、エステ後のケアはクリームを使う事をおすすめします。

お尻の黒ずみをクリームでおなしたい方は
こちらの記事もおすすめです。

お尻の黒ずみを解消する!おすすめの尻黒ずみ解消クリームランキング

2017.02.17